スタッフブログCompany

ライズデンタル、歯周病と心筋梗塞について

心臓の病気と歯周病のお話。一見程遠い様に思いますが、実はそうではないのです。
日本人の死因第2位に挙げられる心臓病の中で代表的なのが心筋梗塞です。
冠動脈が血栓(血液の固まり)によって詰まる事で心臓に血液が送られなくなり心臓が懐死する病気で治療が遅れると死に至る恐ろしい病気です。

え??(?_?)歯周病と何の関係があるの?と疑問がわくと思いますが、歯周病が進行すると歯周病箘が口腔内の傷から血液中に入りこみ血管壁を傷つけたり血栓ができやすくなったり悪さをする事がわかっています。
歯周病を治療せずに放っておくと言う事は、心筋梗塞などへの道のりを、じわりじわりと縮めてしまう可能性があるのです。

こうして虫歯や歯周病を含めお口のトラブルは、全身の健康にも大きな影響を及ぼす事があります。

皆様の愛する大切なご家族の為にも、自分自身が健康でいる為に、歯医者さんで検診を受けてお口の健康を維持してほしいと思います。