スタッフブログCompany

日本有病歯科学会に参加しました

2022年の春を迎えても、感染の終息が見通せない中で沖縄での学術大会が開催されました。大会長初め、関係者の先生方、スタッフの皆様のご苦労は大変なものであったと推察いたします。
院長先生も普段、基礎疾患や有病の患者さんを治療する機会もあるため学会へ参加させて頂き、最新の外科器具や歯科材料を多数購入させてもらいました。届くのが楽しみです!

全国の有病者歯科医療に携わる先生方が、どういう症例を目の当たりに経験し、患者さんと寄り添って院内でチーム治療を展開しているのか、とても関心があります。特別講演、ランチョンセミナー、抄録の多数のタイトルだけでも、一般歯科の範疇と重なる部分も多く興味深いです。

我々スタッフは、連休明けのスタッフミーティングで院長先生から、学会での益を享受させてもらい日々の診療に生かしていきたいと思います。

今回学会の抄録を目にし、気持ちが引き締まり向学心を刺激されました。